ドイツと日本は音楽の傾向が似てる?両者ともすごくメロディアスな気がする

HeavyMetal/HardRock

 

私が思うにこの二つの国は似ている。

イギリスアメリカは有名な外国ですが、ドイツはそこまで有名な国ではない。

 

しかし、この国の言葉のかっこよさは抜群。

日本語では「筆」

英語では「ペン」

ドイツ語では「クーゲルシュライバー」

飛び抜けてかっこいい。

フォルクスワーゲンやナイキの生まれた国。

かっこいい。

世界中からセンスがいいと評価されてる先進国。

 

私はこの国が世界で一番かっこいいと思う。

 

German Music

ドイツ人はゲルマン民族

ゲルマン民族にはワーグナーベートーヴェンモーツァルトがいます。

私の好きな偉大なクラシック作曲家はゲルマン民族であることが多い。

音楽の都と呼ばれたウィーンはゲルマン人の都市です。

 

ジャーマンロックやジャーマンロックはかっこいい。

メロディアスで哀愁がある。

ハロウィーンスコーピオンズが有名です。

このバンドに在籍していたギタリストのマイケルシェンカーは神と呼ばれている。

世界トップクラスのギタリスト。

後世のギタリストに多大なる影響を与えており、B’zの松本さんにも大きな影響を与えました。

 

Japanese Music


この国の伝統音楽のリズムは不即不離が特徴。

リズムに完全にあってなくて完全に離れてもいない。

ちょうど良いリズム感。

尺八の演奏がその典型だと思います。

風のように不規則で心地よいリズム。

自然と共に生きることを強いられてきた日本人は、自然のリズムをが体に染み込んでいる。

 

ゲルマン民族は深い森の中で生活していた。

自然に近いところで生活していたから、自然の恐ろしさを感じさせるような音楽を作るのでしょうか。

「白鳥の湖」は北欧の綺麗な住んだ空気を表しています。

その国の風景が音楽に影響を与えることがある。

 

私は日本の悲しい音楽が好きです。

ドイツの音楽も哀愁を感じさせる。

この二つの国の音楽は似ていると思うのです。

 

ただ、アメリカの黒人が作ったブルースも哀愁にあふれている。

結局、音楽に国境は関係ないのかもしれません。

 

私はたまたまメロディアスなドイツの音楽家を知っただけなのかもしれません。

イギリスにはビートルズオアシスがいます。

彼らは世界トップクラスのメロディを作ります。

 

音楽には形式がありますが、大切なのは感じる心です。

感じる心さえあればミュージシャンは良い音楽を作れる。

 

有名じゃないけどクリープハイプのお花茶屋は独特な名曲

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました